あなたの価値は誰が決めていますか?

私たちが生きるこの社会では、商品がたくさんあります。

 

その様々な商品には、それぞれの価値があります。

 

そして、価値を通して価格があります。

 

価格は、もちろん原材料費や制作費、人件費など様々なものを考慮し、

それを踏まえた上で、誰かが決めています。

 

あなたが買うもののほとんどは、誰かが価値を通して価格を決めています。

 

 

 

 

そして、商品にも価値があるように、

 

人にも価値があります。

 

 

 

あなたにもあなたの周りのひとりひとりにも価値があります。

 

 

では、あなたの価値とはなんだと思いますか?

 

 

どのようなところが価値なのでしょうか?

 

 

周りの人からの評価でしょうか?

 

 

もし、それが周りからの評価だとしたら、

 

 

その評価は正しいものでしょうか?

 

 

納得いくものでしょうか?

 

 

例えばもし、納得していたとしても、

 

 

その評価はいつまで続くでしょうか?

 

 

1年後、3年後、5年後、10年後・・・

 

 

その評価は続いていて、今と同じようにその評価の中で生きているのでしょうか?

 

 

 

 

僕個人的な意見として、

 

他人の評価の中で、生きていくことはおすすめしません。

 

なぜなら、人は他人に嫌われたくないという性質を持っていて、

良くも悪くも他人の自分に対する評価が正しい、と思い込んでしまうところがあるから。

 

 

他人の評価や意見は、あくまで、他人が勝手に感じているものであって、

 

’’自分はその性質があるかもしれない’’と認めるだけでいいと思います。

 

 

完全に他人の評価に支配されてしまうと、

その評価にすがり、影響され、他人の意思のまま行動するようになり、

本当の自分を見失う。いうことにも繋がりかねません。

 

 

 

そういった他人軸で生きていると、いずれ自分がわからなくなります。

 

 

そして、そのような人達は「自分探し」をしたくなるのかもしれません。

 

 

 

自分の価値は、自分自身の中心に立ち、自分を認めて、決めるべきです。

 

 

いいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。