チャンスを掴むということ

 

チャンスを手にする。

 

チャンスを掴む。

 

ピンチはチャンスだ。

 

・・・

 

 

 

 

はたしてチャンスは、自分で作るものなのか、

 

 

はたまた向こうからやってきてくれるものなのか。

 

 

 

 

チャンスってどうすれば自分と関わることができるのでしょうか?

 

 

 

 

たとえば、仕事で何か成果を出した。

 

 

そのおかげで次のプロジェクトに参加することができるようになった。

 

 

 

 

たとえば、人間的にものすごい信用・信頼してもらえることができた。

 

 

人として、信頼を得ることができたために、

 

 

なかなか体験できないことを経験することができた。

 

 

 

 

 

世の中には様々なチャンスがあることでしょう。

 

 

 

 

 

しかし、どうでしょう?

 

 

 

もし自分にチャンスがきたとしても、

 

 

そのチャンスを掴むことも、活かすこともできなかったら・・・。

 

 

 

 

私、実は経験済みです

 

友人からのお話だったのですが、

 

 

その友人の知人にあたる人が、

 

 

とある仕事をしてくれる人を探しているとのこと。

 

 

そして、その仕事の内容を独学ではありますが少しかじっていた私のことを友人は知っていて、

 

 

こうゆう仕事探している人がいるけどどう?やってみる?

 

 

と誘ってくれました。

 

 

確かに悪い条件ではありませんでした。

 

 

その知人の方もすごく心の広い方で、周りの人からの信頼も厚く、ものすごく良い人だと。

 

 

 

 

 

しかし、当時の私にはその仕事をすぐに受ける準備が出来ていませんでした。

 

 

今思えば、技術的な部分はもしかしたらなんとかなったかもしれません。

 

 

しかし、それ以前に気持ちの面で、自分は無理だと諦めてしまっていました。

 

 

そう、自分に自信もなく、心の準備が出来ていなかったのです。

 

 

それから時が経ち、後に聞いた話によると、

 

 

その仕事は他の方が担当されているそうです。

 

 

 

 

 

それを聞いた時に感じたんですよね。

 

 

チャンスは突然来るかもしれないし、予定を持ってくるかもしれない。

 

 

また、そのチャンスはどうゆう状況で自分の元にくるかはわからない。

 

 

しかし、いつ来ても良いように、「チャンスに対応できる自分になっておく」ってことが大切なんだなって。

 

 

「チャンスがくるような自分になっておく」ということももちろん重要だが、

 

 

「チャンスを受け取れる自分を準備しておく」ということもかなり重要だなって。

 

 

 

 

チャンスを掴むためには、準備できていないと、

 

 

せっかく自分に来たチャンスも掴めないということ。

 

 

 

 

 

いつ声がかかっても対応できるようにしている人こそが、

 

 

そして、その先を決めている人が、

 

 

チャンスを掴むことが出来ます。

 

 

 

 

 

ピンチはチャンスの時もあれば、

 

 

チャンスがピンチの時もあります。

 

 

これはあくまでもその時の自分の状況により変わるのだなと。

 

 

 

 

成長とスキルアップと自分磨き。

 

 

常に意識していると確実に良い結果に繋がります。

 

 

というか、良い結果にしか繋がりません。

 

 

チャンスを掴み、チャンスを活かせる自分となり、

 

 

なりたい自分になるしかない!!

いいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です