自分を信じて起きた失敗は後々最強の味方となる

誰かに、何かにすがりつきたい時もある

 

誰かに、何かに答えを教えてほしい時もある

 

どうしようもない時や辛い時

 

生きていれば必ずそんな時もあります

 

 

 

誰かに頼ってもいい

 

何かに頼ってもいい

 

しかし、結局は自分にしか答えはわからない

 

そして、自分の中にしか答えはない

 

だから、自分にしか答えは出せない

 

 

正解はないし、その時々で状況も変化する

 

その時の自分が何を感じ、何を選ぶのか

 

その時の自分にしか出せないその時の決断

 

直感を信じて自分を信じて

 

これだと素直に思った通りの行動をする

 

それがその時の答えだと思います

 

 

周りの目や評価を気にせずに

 

自分で考えて感じたことに対して自分と相談して決める

 

 

やってみたいことがあるなら

 

考えて失敗を恐れて不安で何もしないより

 

まずはやってみる

 

間違ってしまうこともあるかもしれない

 

でも、その失敗があるからこそ

 

自分のキャパシティが広がっていくし

 

きっとその失敗は後で必要なことだったんだなと気づく

 

 

『失敗は成功の元』

 

素晴らしい言葉ですね

 

 

 

失敗の先に成功があるし

 

失敗がないと成功は生まれないと言うことです

 

 

僕も、これまでいっぱい失敗してきています

 

そして、これからもたくさんの失敗をしていく予定です

 

 

 

失敗の数だけ強くなれるし

 

失敗の数だけ優しくなれる

 

これは間違いありません

 

 

 

そして

 

大切なのは自分を信じた結果の失敗であること

 

他人を信じた失敗は他人のせいにしがちだからです

 

 

 

ですので

 

自分を信じて起きた失敗は、恐れる必要はありません

 

自分を信じて起きた失敗は、後々最強の味方となります

 

「失敗してなんぼ」ぐらいの気持ちで自分の人生自分で創っていきましょう

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です