変化するとき

自分の人生の中で

 

大きな変化が起こる時って

 

今まで経験してこなかったような出来事が起こります

 

 

 

例えば

 

・今まで仕事上やプライベートでずっと一緒にいた人と離れることになった

 

・今まで関わりのなかった人との新しい出会いがあった

 

・今まで気にもしていなかったことが急に気になり出した

 

・今まで持っていなかったものを手に入れることになった

 

・今まで触れてこなかった音楽や動画を見るようになった

 

 

 

などなどこれは一例ですが

 

普段通り過ごしていて

 

何か普段と違う物事が自分の周りに起こってきます

 

もちろんこれは人によって起こる事柄は様々ですが

 

どんなことにしろ

 

何かしらのサインだと思ってください

 

 

 

ただ

 

”いっぱいになっている状態だとこのような情報も入ってこない”ということ

 

 

 

これはモノもそうだしココロもそう

 

お腹いっぱい食べて満腹の時に焼肉の匂いがしてきても今は食べられないのと一緒で

 

いっぱいになっていると”もう入りません状態”になる

 

 

 

だから

 

もし新しい変化を起こしたいのであれば

 

『余白』を作っておくことが大切

 

 

 

いらないモノや数年使っていないものは処分する

 

自分が無理して不要な気遣いをしてしんどくなるような人間関係を見直す

 

 

そうやって自分の中で余白を作ることで新しいモノやコトやヒトとの出会いが生まれる

 

そしてそれはちゃんと自分に必要なタイミングで

 

 

 

 

 

変化する時は、不安が押し寄せてくる

 

 

変化する時は、何かや誰かが止めようとしてくる

 

 

変化する時は、出会いと別れを経験する

 

 

変化する時は、何かを手放した後にやってくる

 

 

変化する時は、新しい気づきや発見がある

 

 

 

 

いろんな形で自分の目の前に現れることでしょう

 

ですが自分を信じて

 

心が行きたいと思っている方向に進むことが良いと思います

 

もし直近でこっちじゃなかったなと思ったとしても

 

進んだ未来から振り返った時に

 

それも必要なことだったんだなとわかります

 

 

 

 

変化を恐れず余白を持って

 

自分を信じて

 

必要な変化を楽しんでいきましょう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です