将来のビジョンを意識し始めた瞬間

将来のビジョン。

 

 

どうでしょうか?

 

 

あなたは自分の将来のビジョンが見えているでしょうか?

 

 

今の現状で満足している人には、もしかしたら必要がないかもしれません。

 

 

逆に、今の現状にもし満足していなければ、

 

 

将来のビジョンは少しでも見えるようになったほうがいいでしょう。

 

 

人生は一度きり。タイムマシーンが世に出回らなければ、過去にはどうやっても戻れない。

 

 

今日が明日を、明日が1週間を、1週間が1ヶ月を、1ヶ月が半年を、半年が1年を・・・

 

 

そう、今日が自分の未来を創るんです。

 

 

 

今回は、私が「将来のビジョンを意識し始めた瞬間」についてお送りします。

 

 

人は、何かきっかけがないと変われない生き物です。

 

 

それに気付けて本当に良かったし、自分の人生に活力が沸きました。

 

 

まだまだできる。あなたも私も。

 

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

 

私は正直、2年ほど前まで全くといっていいほど、将来のビジョンが見えていませんでした。

 

 

というか、見ようという頭もなかったですね本音言えば。

 

 

毎月会社からお給料をもらい、

 

 

いつものように朝出勤して、終わりの時間は仕事の都合次第。

 

 

月に数回夜勤も入り、合間に疲れがドッとくる。

 

 

 

家賃はかなりお安めで、見栄をきっても決して広いとは言えない賃貸マンションに住み、

 

 

自炊をする日々。(料理は好きなので苦痛ではありませんが)

 

 

外食は月に一度行くか行かないかぐらい。

 

 

服を買うのも、年に何回か行くアウトレットモールで調達。

 

 

その他は、お気に入りの「GU」が我が家の定番。

 

 

 

 

ぜんぜん贅沢な暮らしはしていないけれど、

 

 

まあ、とりあえず飯も食えて、寝る場所があって・・・

 

 

みたいな「幸せな暮らし」を続けていました。

 

 

 

 

 

そんな中、友人がマイホームをデザインから参加して建てました。

 

 

私がマイホーム話を聞いたときはデザインも決まり、今工事中というところで、

 

 

完成したら遊びにいかしてもらうねー!と言っている間に時は過ぎ・・・

 

 

無事に完成し、新居に読んでもらい新築祝いをすることになりました。

 

 

 

新居に到着し、まず、

 

 

「うわっ!すごいおしゃれ!!観葉植物たくさんの癒しナチュラルハウスで、

 

空間をうまいこと使ってるー!!」

 

 

と感動したのを覚えています。

 

 

もう本当にすごかった。どこをどう見ても欠点がない!

 

 

元々、おしゃれ夫婦なのでセンスは抜群なのですが、

 

 

やっぱり、家にも現れるのですね〜素晴らしい!

 

 

感動!感動!でしたよ本当に!

 

 

 

 

しかし・・・

 

 

 

 

それと同時に、「自分の情けなさ?」がもうそれは猛烈に荒波のように押し寄せました・・・

 

 

『ドッパーーーーーーーーーーーーーーーーーーーん!!!』

 

 

もう一発浴びただけで、体も心もビショビショです。

 

これはなんなんでしょう、男だからなんですかね?

 

なんとも表現しがたいこの気持ちとあせり。

 

 

 

 

各部屋やキッチンやトイレ、洗面所、お風呂、外周りなどなど・・・

 

 

家の全てを見せてもらいましたが、

 

 

リビングで、『ドッパーーーーーーーーーーーーーーーーーーーん!!!』

 

 

 

 

 

キッチンで、『ドッパーーーーーーーーーーーーーーーーーーーん!!!』

 

 

 

 

 

洗面所で、『ドッパーーーーーーーーーーーーーーーーーーーん!!!』

 

 

 

 

 

寝室で、『ドッパーーーーーーーーーーーーーーーーーーーん!!!』

 

 

 

 

 

子供部屋で、『ドッパーーーーーーーーーーーーーーーーーーーん!!!』

 

 

 

 

 

外周りで、『ドッパーーーーーーーーーーーーーーーーーーーん!!!』

 

 

 

えぇ。うちの家のシャワーなんて比じゃないです。

 

 

半端ない水量が降りかかってきましたよ。

 

 

 

 

ただうらやましい気持ちと、情けない気持ち・・・。

 

 

 

 

 

でもこの日、友人のおかげで目覚めました。

 

 

「このままじゃダメだって。」

 

 

 

「今の現状に満足していたら、なんにもひとつも変わらないって。」

 

 

「今の現状に満足しているから、なんにも変わっていってないんだって。」

 

 

 

「人生もっともっと楽しめるって。」

 

 

「まだまだ、自分のできることいっぱいいっぱいあるって。」

 

心の奥底から、感じました。

 

 

 

そして、この家を建てた友人を心から尊敬し祝福しました。

 

「本当にすごい!!おめでとう!!って。」

 

 

 

そして、友人に感謝しました。

 

「ありがとう!刺激をくれて!やる気にさせてくれて!」

 

 

 

この日からです。

 

自分の将来のビジョンについてじっくりと考える時間を設けたのは。

 

 

いいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。