新しい自分になりたい

あなたの世界は充実していますでしょうか?

 

 

 

日々楽しい自分の世界を過ごしていらっしゃるでしょうか?

 

 

 

充実した日々を送られていて、自分で満足しているのであれば、それは最高なことです。

 

 

 

今後も良い人生になることでしょう。

 

 

 

 

 

 

ですが、もし、毎日楽しくなかったり、

 

 

 

何かしらの不満があり、自分の人生が充実していないと感じているとすれば、

 

 

 

また、何か変わりたい、新しい自分になりたいと感じているのであれば、

 

 

 

自分が変わるタイミングなのかもしれません。

 

 

 

 

 

 

新しい自分になりたい!!

「私、自分を変えたいんです!」

 

 

 

という人は沢山いる。

 

 

 

私自身もそうだったし、人間、変化は必要だと思う。

 

 

 

変化して、進化して。 変化して、進化して・・・

 

 

 

変化しないと、現状は何も変わらない。

 

 

 

もちろん進化もしないし、新しい自分にもならない。

 

 

 

 

 

 

 

 

でもそれが幸せだと言う人も、もちろん沢山いるわけで。

 

 

 

日々同じリズムで生活して、自分の規則に沿ったリズムで過ごす。

 

 

 

これがその人にとって最高。

 

 

 

変える必要はない。

 

 

 

というか、それ以前にその人は変わりたいとは思わない。その人にとって最高だから。

 

 

 

自分のリズムが確立できていたらそれが最高。

 

 

 

でも、もし変わりたい、新しい自分になりたいと思っている人がいたら、そこが何か変わるきっかけなのかもしれない。

 

 

 

 

気づけばやっていること

 

変わりたいと思っていても、実際何をどうすればいいのか。

 

 

 

何か新しいことをやってみても、結局続かない。

 

 

 

これはよくあること。

 

 

 

自分にとってやりたくない、楽しくないことであったとすれば、早かれ遅かれ自分にはできない。

 

 

 

それでいい。無理してやる必要もないし、無理してやっても結局は続かない。

 

 

 

逆にやりたいこと、楽しいことが見つかると気づけばやっている、ということがよくある。

 

 

 

でも実は、この「気づけばやっている」ということが、「自分がやりたいこと」だったりする。

 

 

 

ありませんか?時間がなくても、お金がなくても気づけばやっていること・・・。

 

 

 

 

 

見つけようとしていないから見えていない

 

新しい自分になりたいとはいえ、特にやりたいこともないし、気づけばやっているというものもない。

 

 

 

このような人も多いことでしょう。

 

 

 

「いや、別にこれといって何もないし・・・。」

 

 

 

わかります。私もそうでしたから。

 

 

 

 

でもこれね、「自分にはやりたいことなんて何もないや。」

 

 

 

って、思っていればいるほど、新しい自分には到達しないんですよね〜。

 

 

 

少し言い方変えてみると、

 

 

 

「自分にはやりたいことなんて何もないや」=「すでに見つけようとしていない」

 

 

 

「すでに見つけようとしていない」=「見えていない」ということ。

 

 

 

以外と、新しい自分になるキッカケやチャンスはその辺に転がっていて、

 

 

 

自分が見つけようとしていないから、それが見えていないということが多いのです。

 

 

 

ちょっと抽象的になるかもしれませんが、

 

 

 

自分に必要な情報って、自分が必要な時に見えるんですよね。

 

 

 

たとえば、全く同じものが目の前にあったとしても、

 

 

 

不思議なもんで、自分が必要と思わない時は見えないんです。

 

 

 

 

 

 

 

これは、脳科学的にいうと、『RAS(ラス)』というのですが、

 

 

 

私たちの脳は、自分にとって関係がないと思っていることは、この「RAS」というフィルターにより遮断され情報を情報として受け取りません。

 

 

 

つまり、自分にとって関係があると思っている情報しか受け取れないのです。

 

 

 

 

何が言いたいかというと、

 

 

 

あなたが、ポジティブなことを思っていると、あなたにとってポジティブな情報が入ってくるし、

 

 

あなたがネガティブなことを思っていると、あなたにとってネガティブな情報が入ってくるということ。

 

 

 

つまり、あなた次第ということ。

 

 

 

 

 

 

自分がどうなりたいのか、どのようになりたいのか。

 

 

 

新しい自分になるためには、新しい情報が必要だから、

 

 

 

そのための視野と行動が必要。

 

 

 

 

 

今の自分の世界の殻を破り、もっともっと色々な角度へ視野を広げて、

 

 

 

少しでも興味があるなと感じられることがあったらやってみる!

 

 

 

自分で勝手に頭で想像してこんな感じかな?と思っていても、実際そうでないことは多いし、

 

 

 

正直やってみないとなにもわからない。

 

 

 

やったら頭だけではなく、体で感じることができるから、自分が好きか嫌いかすぐにわかる!

 

 

 

やってみて自分が楽しいと思わなかったらやめて、すぐに次のことを探す!

 

 

 

そして、またやってみる!

 

 

 

すると、そのうち必ず「これだ!」っていうのが出てくる。

 

 

 

 

 

 

新しい自分を見つけようとするこのような姿勢が、新しい自分を見つけることに繋がるのです。

 

 

 

 

〜新しい自分になるためには、視野と行動が大切〜

 

 

いいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です