整えて手放して自分らしく生きる

自分を整えるということは、

 

ココロもそうだし、カラダもそう。

 

いかにストレスなく、平常心で、ニュートラルな自然体な自分でいられるか。

 

・イライラ

・カリカリ

・ムスムス

・ムカムカ

・ナヨナヨ

・フラフラ

・メソメソ

 

・・・。

 

 

こういった状態でいると、周りにもネガティブなエネルギーを発していることになる。

 

 

こういった時は、何をやっても乱れたエネルギーや波動が広がっていく。

 

だから何をやってもうまくいかないし、うまくコトが進まない。

 

 

 

なぜなら、周りにも乱れたエネルギーを振りまいていることになるから。

 

周りも意識的にも、無意識にも気づいているし、

 

そうゆう人には近づかないようにする。というか勝手になる。

 

 

 

 

わかりやすいのが赤ちゃん。

 

親のイライラしている感情を敏感に感じとり、

 

イライラエネルギーを受けて、ぐずったり、泣き出したりする。

 

小さい時なんて、まだなにがなんだかわからないから、意識のしようがない。

 

でも、ちゃんとエネルギーと言うものは、肌で感じている。

 

 

 

 

もちろん、大人も然り。

 

人間関係、男女問わず、仕事もプライベートも付き合う人は、ちゃんと選んだ方がいいし、

 

まず一緒にいて疲れる人とは距離を置くべき。

 

これはもう絶対。

 

お互いに良いことなんて何も生まれないし、時間とエネルギーの消費にしかならない。

 


 

逆に、自分が整った状態で、

 

人と話したり、接したりすることで、

 

そのエネルギーは、

 

波動が整った良い状態で広がっていく。

 

 

 

そのうち、自分にとって本当に必要な人を引き寄せることになる。

 

 

・この人のここ、なんか好きだな

・この人のこうゆうところ、なんか惹かれるな

・この人、すごい良いもの持ってるな

・この人と一緒にいたら楽しいな

・この人の周りにいる人も、良い人ばかりだな

 

 

こういった自分の素直な感情が、これからの自分の可能性を広げていきます。

 

誰かの目を気にするとか、どう思われるとか関係なく、

 

この自分の直感を一番に大切にすることが大切だと思います。

 

 

 

『整える=Arrange(アレンジ)』

 

自分らしくいられる状態にしておくと言った方がわかりやすいかもしれませんね。

 

ココロもそう、カラダもそう。

 

整えておくということが未来の自分の可能性を広げます。

 

 

 

 

もうやめにしましょう。なんとなくで付き合ったり、合わせたりするのは。

 

もうやめにしましょう。見繕った自分で、しんどい思いをするのは。

 

 

 

手放すと、めちゃくちゃ変わりますよ。目の前の景色が。ほんと別世界。

 

 

 

自分に素直に、自分らしく生きていきましょう。

 

その方が、人を本当に幸せにできるし、自分も本当に幸せになれます。

 

 

いいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です