捉え方ひとつで人生に変化をもたらす

周りから嫌われたくないって思うことありますか?

 

 

僕もできれば嫌われたくありません。笑。

 

 

そして、周りの人たちから好かれて、頼られる存在になりたいとさえ思います。

 

 

 

今ではかなりマシになった方なのですが、

 

以前は、ほんと周りの目を気にしていたように思います。

 

 

「嫌われたくない」

 

「嫌なやつと思われたくない」

 

「頼られる存在でいたい」

 

「できる人と思われたい」 

 

「この人に任せたら大丈夫と思われたい」 

 

 

こんなことをずっと考えて人と接していたように思います。

 

 

 

でもこの状態って、

 

 

まず他人をありきとした、自分の存在。と言えますよね。 

 

 

周りの評価を基準に生きているというか。

 

 

 

(周りから)「嫌われたくない」

 

(周りから)「いやなやつと思われたくない」

 

(周りから)「頼られる存在でいたい」

 

(周りから)「できる人と思われたい」 

 

(周りから)「この人に任せたら大丈夫と思われていたい」 

 

 

 

 

前提として、『周りから』の評価で、自分で自分を判断しているということになります。

 

 

 

『本当はこう思っている』

 

『本当はこう言いたい』

 

『本当はこっちの方が良い』

 

 

自分の心の奥にはこのような気持ちがあるのに、出せない。出さない。

 

 

なぜなら、嫌われたくないから。

 

 

嫌われるということに過敏になっていたような気がします。

 

 

 

 

僕はそうやって、周りの人の評価を基準で生きていたらどうなったかというと、

 

 

結果、ネガティブフォーカス人間になりました笑。

 

 


 

良い評価を受けている時は、やりがいを感じましたし、嬉しかった。

 

 

しかし、ずっとその状態が続くとは限りません。うまくいかない時ももちろん出てきます。

 

 

そんなうまくいかない時や、自分がしんどくなってきた時って、

 

 

余裕がなくなって、どうしてもネガティブな考え方になってしまうんですよね。 

 

 

 

ようよう考えたら、結局自分が我慢して、この目の前の物事に取り組んでいるけど、

 

周りの人は、しんどいことや面倒なことを自ら手を上げてやらないな。

 

相手からして、この人(僕)に任せておいたらいいだろうという姿勢って、

 

ある意味、「この人だったら文句も言わずやってくれるだろう」という裏の気持ちなんかも入っていて、ある意味うまく使われてるなぁって。

 

誰もやりたくないことが、結局自分に回ってきているだけじゃないか。

 

↑めちゃめちゃネガティブ〜っ!笑

 

これ、めちゃくちゃ小っさいこと言ってるし、小っさい人間ですよね。

 

 


 

しかし、ここで捉え方を変えてみると、

 

 

今思えばそのおかげで、とても貴重な経験をさせていただいたということにも取れるんですよね。

 

 

逆に言えば他の人が色々と仕事を振ってくれたおかげで、短期間で色々な経験できたという利点があります。

 

 

同じ時間軸であっても、濃い貴重な経験ができていたということになります。

 

 

 

 

そのおかげで、評価もされたし、相談してくれる人、頼ってくれる数も増えた。

 

 

いつの間にか、色んな人が自分の周りに集まるようになっていた。

 

 

これって、色んな経験をしたからついてきた結果なんですよね。

 

 

自分自身が成長できた期間であったし、周りの人から信用してもらえるようになった。

 

 

さらに色々なことを任されるようになった。

 

 

そして、その環境の中で生きやすくもなりました。

 

 

 

 

また、しんどいことや面倒なこと、難しいことを一度経験していると、

 

 

その次、同じような場面が来ても、耐性ができてハードルが下がっているので、

 

 

より高い位置から物事を見られる自分で対応できますしね。

 

 

でもだからといって、絶対に無理なことをやらないといけない。ということではありませんので悪しからず。

 

 

 

 

こうやって、同じ出来事であっても、自分の捉え方次第で物事の見方は変わるし、

 

 

何より、ネガティブに捉えているのか、ポジティブに捉えているのかで、

 

 

自分に対する自己評価も、ストレス度合いもぜんぜん違ってきます。

 

 

自分の自己評価が低いと、『どうせ自分なんて』状態から入ることになり、何をやってもうまくいきません。

 

 

 

 

 

何事も、自分の捉え方という部分は大切だなって思います。

 

 

物事には必ずプラスとマイナスの部分があるので、

 

 

自分がどこを、どのように見るか、どう捉えるかで事実は違うものになります。

 

 

どうせなら、自分に都合良い方を捉えていきましょう!

 

 

この積み重ねが、理想の人生を作りあげるきっかけとなります。

 

いいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です